会社概要

ごあさいつ(代表取締役 丸岡義郎)

代表取締役 丸岡義郎弊社は「地元工務店」です。
家だけを造っている住宅会社とは違い、学校などの公共工事も行っております。
「地元工務店で公共工事もこなす建築のプロ集団」に是非、家造りのお手伝いをさせてください。
「派手さは無いが質実剛健」 地元工務店だからこそできる仕事です。

例えば・・・
家造りにおける「監理及び管理」の大切さ。
「監理」とは、お客様側の立場に立った仕事で、「管理」とは現場側の立場に立った仕事です。少し堅苦しくなりますが、この「監理及び管理」の出来る人材が重要なのです。
現在、多種多様な住宅が建設されています。しかし、実際は図面があれば他の建設業者でも基本、工事は可能なのです。ただ、「監理及び管理」に十分な経験がないと「良い家」は不可能です。

「地元工務店」は可能です。
それは今年で創業60周年となる丸岡建設(株)住宅事業部「REMARL HOME」の建築経験豊富なスタッフ達がいるからです。
建築スタッフ全員、建築士と建築施工管理技士を有しておりますので、是非、我々に家造りのお手伝いをご用命ください。

また、弊社はリフォームも得意としております。
公共工事の耐震補強工事をはじめ、鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造等、「地元工務店」ならではの多種多様な工事をしている我々だからこそ、知恵を出し合い、その建物にあった方法でリフォームご提案致します。

これからも、地域の皆様のお力になるよう日々、切磋琢磨し、創業100周年に向けて躍進して参ります。
なお、「かごしま緑の工務店」に登録しており、「地産地消」地元産の材料を積極的に使用し、地元発展の為に、協力させて頂いております。

丸岡建設株式会社 住宅事業部 リマールホーム 
代表取締役 丸 岡 義 郎

ごあさいつ(主任技術者 馬場博範)

主任技術者 馬場博範
私は以前、東京のハウスメーカーに勤務しておりました。
30才で鹿児島へUターンし、地元工務店に就職しました。

ハウスメーカーと地元工務店に勤めてみて、感じたことを述べたいと思います。
メーカーには「営業課」「設計課」「工事課」「造園課」「アフター課」等あり、私は「工事課」でした。工事担当者が現場を「工事監理」するのですが、実際は下請け協力業者へ一括委託し、そこで「現場管理」してもらうシステムです。一人の工事担当者が一度に15棟以上も物件を担当するのですから、下請け協力業者に実質の現場運営をみてもらう体制となっているのです。(全てのハウスメーカーが下請け委託とは限りません)

たしかに家は完成します。
・・・しかし、何か違和感がありました。
それは、契約してから完成引き渡しするまで、数回しか施主様にお会いできませんでした。
ある時は各担当者が工事途中で全員、転勤で交代になったりと・・・。
施主様と共に0から家を造り上げるということができませんでした。
ただ業務を淡々とこなしているだけのような・・・

そんな中、「地元工務店」に転職しました。
一度に現場をみるのは数件となりましたが一人の担当者が打ち合わせ、契約、工事から引き渡し、アフターに至るまで一緒に最後まで携わるようになりました。
仕事内容は濃くなりましたが、施主様と最初から最後まで一緒に造り上げて行くようになり、とても充実感があり、お客様もお安心しておられました。

この様なお話をするとハウスメーカーに対し、ご不安になるかもしれませんが、メーカーにも素晴らしいところは沢山あります。

ハウスメーカーに勤務していた時代に東京・福岡・香川の各支店の諸先輩方に最先端の木造住宅建築技術等(アフター5まで!)をご指導して頂きましたこと、私の財産となり、本当に感謝しております。
この経験を地元の発展の為に生かして、また施主様一人一人の想いを受け止めて工事する様、これからも頑張っていきたいと思います。 

丸岡建設株式会社 住宅事業部 リマールホーム 
主任技術者 馬 場 博 範

会社概要

会社名
丸岡建設株式会社 住宅事業部 リマールホーム
代表者名
丸岡 義郎
創業
昭和27年3月
所在地
鹿児島県姶良市東餅田1768-1
電話番号
0995-65-2077
FAX番号
0995-65-4627
メールアドレス
maruoka@po.synapse.ne.jp
Copyright© 2004 -2020 丸岡建設株式会社 住宅事業部 リマールホーム All Rights Reserved.